04
0910

3人の同期。イオン前、イオン、そしてイオン後。

イオンに行く道で、Sくんと出会う。
赤い自転車がよく似合っていた。
彼は「おお!」と言い、ぼくは「おお!」と言った。
休日、なんでもない道で友人と会うと
大学生みたいだな、と思う。
学生時代には、あまりなかったことだ。

イオンの無印良品で、Nくんと出会う。彼女連れの。
2、3言話して、どうすればいいのかわからないので、N彼女に会釈をした。
感じのいい彼女は会釈を返した。
少し経ってから、その彼女を見るのは二度目だと気づいた。
喫煙室で、Nくんに写真を見せてもらったことを思い出した。
そのときぼくはたしか、「感じの良さそうな子やね」みたいなことを言った。
幸せそうで、すごくお似合いだなあ、と思った。
無印良品ではモップとコロコロを買った。

イオンからの帰り道に、同期入社の女の子とすれちがう。
ぼくは「おお!」と言って、その子はだいたい「おお!」のようなことを言った。
申し訳ないことに名前を覚えていない。
きっと彼女の方も、ぼくの名前を知らないだろうな、と思う。
「はじめて会うねー」とぼくは言い、
彼女はぼくの買い物袋を見て「無印良品」と言った。
どうしてそんなことを言ったのかもわからないし、
どうしてそんなことを言われたのかもわからないけれど、
いい休日、とまでは言わないにせよ
いい夕方だなあ、と思った。

posted on 2010-09-04 19:32 | Tags :