18
0910

M・Kにはかなわない/鴨の川のポニョ

イニシャルっていうのは、すごくキュートな観測点だなあ、と思う。
ぼくのイニシャルは M・K で、
それぞれ直角な軸に対して線対称となる。
西洋らしい、きれいなバランスだな、と思う。

イニシャル占いみたいなものがあれば、少しは興味があるのだけれど
聞いたことはないので、あまり流行っていないんだろう。
アルファベットはほとんどがシンメトリィだから
説得力を持たせにくいのかもしれない。

Q・Gなんて、少しうらやましいね。
M・Kで満足だけれど。

– – –

自宅から東へ10分ほど歩くと、鴨川に行き着く。
JR京都駅から出た奈良線が鴨川と交わる少し南に位置取り、
川を聞き何も考えない。
歳を取ったな、と思う。
こういう時間がすごく贅沢なものに感じる。

ポニョが宗介に逢いにくるシーン。
荒れた海が巨大な魚の群れとして描かれるシーン。
なぜ波が魚として描かれるのか、その理由と説得力が体験として理解できた。
夜の水面の粘度を持ったうねりを見るたび、思い出すんだろう。

posted on 2010-09-18 10:58 | Tags :